前へ
次へ

離婚裁判のことを検討している方へ

離婚裁判の流れを知りたい方へお教えしたいことがあります。そこで、どんな流れで進めるのかを知っておくと便利です。まず初めに裁判所へ訴訟を起こします。それから裁判の期日に当事者の双方が主張をし、立件をしていきます。それから当事者に関する尋問がされるのでそれぞれの主張を言います。そこで和解が成立しない場合には離婚の可否や慰謝料などを判断します。それから離婚を認める判断をしてもらう事で慰謝料などが決定されるので裁判所の判断に従う必要があります。それから離婚裁判を検討している方へ、お教えしたい事があります。通常は、調停をしてから行うのが一般的ですが、相手方が行方不明の場合には、調停をすることなく裁判をする事が出来ます。また、相手方が控訴をした際には期間が長くなる事を知っておくと役立ちます。離婚裁判には、これらの事を知っておく事、それからお金の事や子供の事などを決めておかなければならない事を知っておくと便利です。

Page Top